2022.07.19

【イベントレポート】HIROSHI WATANABEも「思考回路を侵された」!? 「終わらない音楽を構築する」AISOに学ぶ、音と社会の接点の作り方

さる7月6日、以前インタビューを実施したサウンドデザイナー/テクノアーティスト・日山豪さんが主催するイベント《HEAR to LISTEN》に足を運んできました。記事を読んだことでイベントを知り、配信や現地観覧に訪れた方 […]

Continue Reading
2022.06.24

トラックメイカーのための音楽理論 | 第1回 リズムの理論① BPMと拍の表裏

「音楽理論」と一口に言っても、その中身は実に様々です。例えばオーケストラのクラシック曲を作りたい人と、ジャズのアドリブ演奏をしたい人とでは、学ぶべき内容は全く変わってきます。 彼らはそれぞれに最適化された内容を学んでいま […]

Continue Reading
2022.06.02

持続可能なクリエイターライフとは!? バンドマンと行政書士の“複業”を実践する 「LITE」ギタリスト・武田信幸さんに聞く【独立系クリエイターのための音楽著作権HOW TO! Vol.3】

2021年からスタートしたSoundmainの配信番組、【独立系クリエイターのための音楽著作権HOW TO!】も第3回を迎えました。今回のテーマはズバリ「持続可能なクリエイターライフとは!?」。スタートアップの融資や補助 […]

Continue Reading
2022.06.01

Y2Kリバイバルで復活間近? ダフト・パンクに代表される「フレンチ・ハウス」とは――歴史、音楽性、制作TIPSをまとめてご紹介

2021年に突如解散を発表し、世界中の音楽ファンに大きな衝撃を与えたDaft Punk(ダフト・パンク)。今年は1997年にリリースされたフレンチ・ハウスの名盤として知られるデビューアルバム『Homework』がリリース […]

Continue Reading
2022.05.10

ビートメイカーによるコミニュティ運営の可能性:CRAMインタビュー【サウンドパックとヒップホップ 第8回】

Soundmainでも販売しているサウンドパック。音源素材がワンショット(ドラムやシンバルなどの短い一音単位の音)やループ(リズムパターンの一定の繰り返し)といった単位でまとめられており、ヒップホップシーンで発達した制作 […]

Continue Reading
2022.04.22

「シネマティック・サウンド」とは何か? その方向性を決定づけた巨匠ハンス・ジマーの音楽から紐解く

他の音楽ジャンルと違い、シネマティック・サウンドを一言で説明するのは困難です。映画の音は、セリフ、音楽、効果音の3つによって成り立っていますが、この言葉を聞いて、音楽と効果音の2つを、あるいは音楽のみを想定する人もいるで […]

Continue Reading
2022.04.15

今、最も人気のダンスミュージック「テックハウス」とは? 歴史、音楽性、制作TIPSをまとめてご紹介

ダンスミュージックにおける代表的なジャンルのひとつとして、「ハウス(・ミュージック)」を挙げる人は少なくないと思います。しかし、一口にハウスと言っても、その中にはシカゴハウス、ニューヨークハウス、ディープハウス、フレンチ […]

Continue Reading
2022.04.06

DAWをアナログ機材に置き換えると? “仮想の配線”を意識する【UI/UXから学ぶDAW論】第8回:ミキサーとルーティング

複雑なDAW(音楽制作ソフト)との付き合い方を、「UX(ユーザーエクスペリンス)」および「UI(ユーザーインターフェイス)」の観点から紐解く連載【UI/UXから学ぶDAW論】。音楽理論学習サイト「Soundquest」の […]

Continue Reading
2022.04.05

サウンドパック×生演奏で広がる可能性【サウンドパックとヒップホップ 第7回】

Soundmainでも販売しているサウンドパック。音源素材がワンショット(ドラムやシンバルなどの短い一音単位の音)やループ(リズムパターンの一定の繰り返し)といった単位でまとめられており、ヒップホップシーンで発達した制作 […]

Continue Reading
2022.03.28

ウェブブラウザで音楽制作! 手持ちの音源からステム作成できる「音源分離」も――Soundmain Studioレビュー

Soundmainはソニーミュージックによる、【サウンドパック(音源素材)】【ウェブブラウザで動くDAW】【ブロックチェーンを用いた著作権処理の仕組み】を一括して提供することを目指し開発中のプラットフォームです。このうち […]

Continue Reading
2022.03.18

「ヨレ」だけではないJ Dillaサウンド、その音色の多彩さが与えた影響【サウンドパックとヒップホップ 第6回】

Soundmainでも販売しているサウンドパック。音源素材がワンショット(ドラムやシンバルなどの短い一音単位の音)やループ(リズムパターンの一定の繰り返し)といった単位でまとめられており、ヒップホップシーンで発達した制作 […]

Continue Reading
2022.02.22

ロックとヒップホップの蜜月の歴史は、サウンドパックでさらに加速する!?【サウンドパックとヒップホップ 第5回】

Soundmainでも販売しているサウンドパック。音源素材がワンショット(ドラムやシンバルなどの短い一音単位の音)やループ(リズムパターンの一定の繰り返し)といった単位でまとめられており、ヒップホップシーンで発達した制作 […]

Continue Reading
2022.02.03

世界市場のストリーミングを収入に変える「ISWC」【独立系クリエイターのための音楽著作権HOW TO! Vol.2】

「独立系クリエイターのための音楽著作権HOW TO」は、多くのクリエイターが抱いている、著作権と印税とおカネに関するモヤモヤに真正面から向き合う、型破りで実践的な音楽著作権入門講座。ソニー・ミュージックエンタテインメント […]

Continue Reading
2022.02.02

FL Studioの独自性から見える、DAWに必須の機能 【UI/UXから学ぶDAW論】第6回:ハコの“分身”と「パターン式」

複雑なDAW (音楽制作ソフト)との付き合い方を、「UX(ユーザーエクスペリンス)」および「UI(ユーザーインターフェイス)」の観点から紐解く連載 【UI/UXから学ぶDAW論】 。音楽理論学習サイト「Soundques […]

Continue Reading