2022.07.06

JASRACがブロックチェーン技術を活用した楽曲情報管理システム「KENDRIX」クローズドβ版をリリース。その仕組みとは?

音楽作品の著作権処理やNFTなどにも関連する最新テクノロジーとして、Soundmain Blogでもたびたび取り上げてきた「ブロックチェーン」という技術。 サーバーに構築したデータベースに各人のコンピュータからアクセスす […]

Continue Reading
2022.06.27

The Chainsmokersがストリーミングのロイヤリティの一部をファンに提供。NFTを活用しファンとの繋がりを深める方法に注目

最近ではアーティスト作品以外にDJミックスの収益分配にも活用されるなど、音楽シーンにおけるNFTの活用方法も多様化しつつある状況です。 そんな中、人気EDMユニットのThe Chainsmokersが自身の最新アルバム『 […]

Continue Reading
2022.06.13

コアな音源を多数抱えるSoundCloudがAI音楽スタートアップ「Musiio」を買収! 音楽発見能力の拡張について考える

ストリーミング音楽配信プラットフォームの普及に伴って、AIパーソナライズ機能が身近なものになりました。リスナーのリスニング履歴を元に好みの音楽を自動でAIがセレクトしてくれるこの機能のおかげで、これまで知らなかった音楽を […]

Continue Reading
2022.06.08

多様化する音楽クリエイターのマネタイズにおいて大切なことは? 音楽NFTのリリースに取り組んだREMO-CONにインタビュー

昨年初めに起きた世界的なNFTブームを受けて、音楽シーンでもNFTの活用例が増えています。 デジタルアルバムの販売のみならず、アーティストのファンクラブのデジタル会員証への活用や、DJとプロデューサーの収益格差解消を目指 […]

Continue Reading
2022.05.04

サイコロを振ると新しい音楽アイデアが降りてくる!? 新感覚の音楽制作ツール「PLAYBOX」とは

近年はDAWの進化やAIアシスタント機能搭載の音楽制作ツールの登場により、これまで音楽制作の経験がない人でも以前と比べて簡単に自分のオリジナル楽曲が制作できるようになりました。 しかし、そういった環境が整う一方で、型には […]

Continue Reading
2022.04.26

DJの現場から収益をプロデューサーに還元。テクノDJ・プロデューサーのDVS1による収益分配サービス「Aslice」とは?

昨年、Apple Musicが、DJが作成したミックス音源から正しくすべての権利者に直接ロイヤリティの支払いができるようにするシステムを開発したことが、DJやプロデューサーの間で話題になりました。 また、日本でも昨年末に […]

Continue Reading
2022.03.28

ウェブブラウザで音楽制作! 手持ちの音源からステム作成できる「音源分離」も――Soundmain Studioレビュー

Soundmainはソニーミュージックによる、【サウンドパック(音源素材)】【ウェブブラウザで動くDAW】【ブロックチェーンを用いた著作権処理の仕組み】を一括して提供することを目指し開発中のプラットフォームです。このうち […]

Continue Reading
2022.03.09

牛尾憲輔インタビュー アニメ『平家物語』の音楽を支える「コンセプチュアルな思考」のプロセスに迫る

湯浅政明、白石和彌、沖田修一、山田尚子……気鋭の映像作家が送る作品の音楽を次々と手がけ、ソロ名義・agraphでも先鋭的な電子音楽作品を発表する牛尾憲輔さんに、今回インタビューの機会を得ることができた。 最新作は2022 […]

Continue Reading