2022.12.16

rowbai インタビュー レーベル〈LOW HIGH WHO?〉所属、謎に包まれたトラックメイカー/シンガーソングライターの思考に肉薄する

形容しがたい、凶暴さと安らぎ。言語化しようとした途端にするすると言葉の間をすり抜け空中に霧散してしまう音楽。近年早耳のリスナーの間で話題を呼んでいるrowbaiの作品は、決して捕まえることのできない音の戯れとして、ゆらゆ […]

Continue Reading
2022.12.14

虻瀬犬 インタビュー カオティックで異国情緒薫るサウンド、ボカロだからこそ描ける「人間ではない」モノたちの世界

2007年の初音ミク発売以来、広がり続けているボカロカルチャー。大ヒット曲や国民的アーティストの輩出などによりますます一般化する中、本連載ではそうした観点からはしばしば抜け落ちてしまうオルタナティブな表現を追求するボカロ […]

Continue Reading
2022.12.09

トラックメイカーのための音楽理論 | 第7回 メロディの理論② コードとの位置関係

前回でコードをつなげて「コード進行」を作るというところまで話が進みました。そうして作ったコード進行にメロディを乗せて曲を完成させるというのが、非常にスタンダードな作曲法のひとつです。そこで今回は、コードとメロディをいかに […]

Continue Reading
2022.12.07

2022年のサンプリングをめぐる注目トピックから見える「生態系」の変化とは【サウンドパックとヒップホップ 第12回】

Soundmainでも販売しているサウンドパック。音源素材がワンショット(ドラムやシンバルなどの短い一音単位の音)やループ(リズムパターンの一定の繰り返し)といった単位でまとめられており、ヒップホップシーンで発達した制作 […]

Continue Reading
2022.11.30

toiret statusインタビュー 音楽は「排泄」である――山口在住の鬼才が語る肉体的電子音楽

連載企画【エッジーなエレクトロニック・サウンドを求めて】。この連載では、エレクトロニック・ミュージックシーンの先端で刺激的なサウンドを探求するアーティストにインタビューし、そのサウンド作りの心得やテクニックを明らかにして […]

Continue Reading
2022.11.22

CeVIO AI「青春系ソングボイス」双葉湊音とは? 企画・開発を手がけた作曲家・千葉“naotyu-”直樹に訊いた

AI技術の進歩により発展著しい音声合成の世界。中でも近年注目を集めるのがCeVIOプロジェクト[1]が開発を手がける音声合成ソフトCeVIO AIだ。最新のAI技術により人間の声質・癖・歌い方を高精度に再現可能。オリジナ […]

Continue Reading
2022.11.18

「Flow Machines」開発スタッフインタビュー ソニーCSLのAIアシスト楽曲制作ツールから探る、今後の音楽クリエイターとAIの関係性

近年、さまざまな分野でAIの活用が進んでいます。音楽制作の場面でもAIが活用されるケースは増えており、Soundmainが提供するブラウザベースのDAW「Soundmain Studio」に搭載された音源分離機能や歌声合 […]

Continue Reading
2022.11.16

中村さんそインタビュー 音楽も人生も肯定するコンセプト「カワイイ×ポップ」を深掘りする

「カワイイ×ポップ」をコンセプトに掲げ、Soundcloudを中心に大きな支持を集めているシンガーソングライター・中村さんそ。DTMを駆使してのトラックメイキングをゼロから始め、コンスタントにアルバムやEPをリリースし続 […]

Continue Reading